体を動かす副業

【Uber Eatsの副業】配送料(報酬)を地域ごとに解説!

今回は、Uber Eatsの副業を行う場合の、配送料(報酬)を紹介します。

地域ごとに配送料の利率も変わるので、参考にしてください。

Uber Eatsとは

指定されたレストランで料理を受け取り、指定された場所に料理を配達する仕事です。

空いた時間を活用しながら働くことができるので、会社員・主婦・学生など、様々な層から支持されている副業です。

▽Uber Eatsの副業に関して詳しく知りたい方は、こちらの記事へ▽

あわせて読みたい
体力がない女性でもできる?Uber Eats (ウーバーイーツ)で副業 副業として、今大人気のUber Eats。 仕事内容を簡単に言えば、「指定された場所に料理を配達すること」です。 ...



スポンサーリンク

Uber Eatsの副業の配送料(報酬)計算方法

Uber Eats配達パートナーは、以下の計算方法で報酬が決まります。

「配送基本料(基本料金-サービス手数料)」+「インセンティブ」

 

配送基本料について

配送基本料とは、基本料金からサービス手数料を引いた金額になります。
各料金の説明については、以下の通りです。

基本料金とは
「受取料金」「受渡料金」「距離料金」の3つを足した料金です。

  • 受取料金・・・レストランで料理を受け取った時に発生する料金
  • 受渡料金・・・注文者に料理を渡した時に発生する料金
  • 距離料金・・・レストランから注文者までの距離に応じて金額が変動

 

サービス手数料とは
サービスを利用するために、引かれる手数料のことです。
各都市によって、手数料の割合が異なります。

 

受取料金 受渡料金 距離料金 サービス手数料
東京都 300円 170円 150円/km 35%
神奈川県 130円 70円 60円/km 5%
埼玉県 300円 170円 150円/km 35%
千葉県 300円 170円 150円/km 35%
愛知県 136円 63円 45円/km 5%
大阪府 136円 63円 45円/km 5%
京都府 136円 63円 45円/km 5%
兵庫県 136円 63円 45円/km 5%
福岡県 136円 63円 45円/km 5%

 

インセンティブについて

インセンティブとは、配送料に上乗せされる追加報酬のことです。
インセンティブの内容や、地域、配達パートナーによって、受け取れる報酬額や利率が異なります。

ブーストとは
注文が多い場所や時間帯に適用されるインセンティブのことです。
基本料金から一定の倍率で増額します。

クエストとは
配達件数に応じて、追加で支払われるインセンティブのことです。

オンライン時間インセンティブとは
指定された時間内で、配送料とブーストを合計した金額が一定額に満たなかった場合の差額分に支払われるインセンティブのことです。

 

各都市ごとの報酬目安の計算

各都市ごとに、具体的な報酬目安を計算してみたので、参考にしてください。

《東京・埼玉・千葉の場合》
※移動距離5km、ブースト1.5倍とした場合

300円(受取料金)+170円(受渡料金)+750円(距離料金)
=合計1,220

1,220円 – 手数料35%=793円(配送基本料)

793円(配送基本料)×1.5(ブースト)=1,189円

《神奈川の場合》
※移動距離5km、ブースト1.5倍とした場合

130円(受取料金)+70円(受渡料金)+300円(距離料金)
=合計500円

500円 – 手数料5%=475円(配送基本料)

475円(配送基本料)×1.5(ブースト)=712円

《愛知・大阪・京都・兵庫・福岡の場合》
※移動距離5km、ブースト1.5倍とした場合

136円(受取料金)+63円(受渡料金)+225円(距離料金)
=合計424円

424円 – 手数料5%=403円(配送基本料)

403円(配送基本料)×1.5(ブースト)=604円

 

最初の1ヶ月は、Uber Eats配達用のバッグのデポジット代に注意

Uber Eats配達パートナーに登録した際、配達用のバッグをレンタルしてもらえます。

バッグは、デポジット制になっており、8,000円の預かり金が発生します。

1週間に2,000円にずつ、合計4週でデポジット代を報酬から差し引かれるので、1ヶ月目の報酬は実質減額された金額となるので、ご注意ください。

※Uber Eatsを辞める際にバッグを返却すると、預かり金の8,000円は返金されます。

 

Uber Eatsの配送料の報酬は週払い

Uber Eatsの配送料の報酬は週払いとなるので、早くお金を稼ぎたい人には、嬉しい形態となっています。(毎週月曜日のAM4時が締め日です。)

また、支払いは海外からの送金のため、日本の金融機関に着金するには数日間かかってしまう場合があります。
各金融機関によって着金日は異なりますが、締め日から2〜6日後の着金が目安です。

 

Uber Eats配送料(報酬)まとめ

Uber Eatsは、各都市ごとに配送料が変わります。
ダントツで東京が稼げるので、東京近郊にお住いの方は、東京で稼働すると効率よく稼げます。

また、Uber Eatsで効率よく稼ぐコツとして、「注文数の多いエリアで待機しておく」ことです。

東京で注文数が多いエリアは、渋谷区・港区・新宿区・千代田区です。
あわせてブースト狙いで、昼食や夕食の時間帯に待機しておくこともおすすめです。

▽各都市ごとに注文の多いエリアの紹介はこちらの記事へ▽

あわせて読みたい
【地図画像付き】Uber Eats配達エリアと注文数が多いエリアUber Eats配達エリアを、地図画像付きでご紹介します。 自分の稼働可能なエリアと合わせてご参照ください。 また、配達エリア...

 

▽Uber Eats配達パートナー登録方法は、こちらの記事からご確認ください▽

あわせて読みたい
Uber Eats配達パートナー登録の手順を詳しく解説!Uber Eats配達パートナーへの登録方法の流れを詳しく解説します。 大まかに分けると、3ステップで完了します。 【STE...

 

\無料で簡単登録!/
▽4/10まで!10万円が当たるチャンス▽

Uber Eats配達パートナーに
登録する

 

▽Uber Eats配達開始から終了までの流れはこちらの記事へ▽

あわせて読みたい
Uber Eats配達パートナー配達開始から終了までの流れ今回は、Uber Eats配達パートナーの仕事の流れを解説します。 Uber Eats配達パートナー登録手順の記事は、以下の記事を...

 

▽Uber Eatsで働くメリット・デメリットなどはこちらの記事へ▽

あわせて読みたい
体力がない女性でもできる?Uber Eats (ウーバーイーツ)で副業 副業として、今大人気のUber Eats。 仕事内容を簡単に言えば、「指定された場所に料理を配達すること」です。 ...



スポンサーリンク

関連記事はこちら
公開日:2019年2月14日