主婦におすすめの副業

【モバオク副業】稼ぐコツは?メリット・デメリットと体験談・口コミも紹介

フクちゃん
フクちゃん
今回は「モバオク」に関しての副業を紹介するよ!
ふくみ
ふくみ
モバオク?初めて聞いたわ!?
ふくこ
ふくこ
私知ってるよ!ヤフオクみたいなオークションサイトのことだよね
ふくよ
ふくよ
私も一度利用したことがある!(落札者側だけど)
モバオクをうまく活用すれば転売で稼ぐことができるんだよね!

今回は、転売副業には欠かせない「モバオク」というサービスをご紹介します。

サービスの特徴や、稼ぐコツ、メリット・デメリット、実際にモバオクを利用している人の体験談・口コミ等も詳しく解説するので、「転売の副業に興味がある!」という方は、ぜひ参考にしていただけたらと思います。



スポンサーリンク

モバオクとは?(料金・サービス内容・支払い方法)


モバオクはヤフオク同様長い歴史のあるオークションサイトです。

モバオクを利用するには月額料324円を払う必要がありますが、ヤフオクやフリマアプリと違い、販売の際の手数料などはとられません。
月額利用料金を払いさえすれば後の出品手数料は一切かからないので、大量出品をすることも可能です。

ヤフオク販売手数料・・・販売価格の8.64%〜10%
メルカリ販売手数料・・・販売価格の10%
※商品ごとに手数料が取られる

モバオクでは、締め切り時間まで入札を受け付ける「オークション形式」と、即決価格を設定し即落札が可能である「フリマ形式」があります。
他のオークションサイト、フリマサイト同様、ゆうパケットやゆうパックの場合、出品時の設定により全国定額で発送できます。

支払い方法は、「モバペイ」「代引き」のみ。
モバペイとは、出品者と落札者の間にペイジェントと呼ばれる会社が間に入り、お金のやり取りを仲介します。
これにより落札者が代金を支払ったことを確認してから出品者は商品発送をすることでき、また落札者はきちんと商品を受け取った後に受取通知をもって出品者に入金されるので、取引者のトラブルが軽減される仕組みです。

モバペイは落札者側に手数料がかかりますが、トラブル時の補償制度もあり、モバペイを利用する人が最近では多いです。

>>【販売手数料0円】モバオク公式サイトへ

 

モバオクの副業で稼ぐコツ

モバオクは、主に自宅にある不用品を販売して利益を得たり、いわゆる「転売」をしてお金を稼ぐことができます。
※転売でガッツリ稼ぎたい人は、自宅の不用品以外にも「売れ筋・人気商品」を買い付けて、オークションに出品します。

モバオクで稼ぐには、一つの商品やジャンルを絞って大量出品をするのがコツです。

モバオクは、月額料金のみで販売手数料がかからないので、他のオークションサイトと違い大量の出品をすることができます。

特に原価が薄い古着などでも、大量に出品すれば薄利多売でも十分な利益を生み出すことが可能です。
逆に、高額商品などをピンポイントで売るのは、モバオクの長所を活かせていないのでオススメしません。

また、販売手数料がかからないこいうことは、出品者側としても他サイトにはない最安の価格設定をすることができるので、そこをアピールしていくと良いです。

 

モバオクは歴史のあるオークションサイトなので、昔からオークションを利用している人や、お気に入りの出品者をアラート登録し、リピートしている人など、未だに根強い利用者が多いです。
そのメリットを利用して、商品選びを行うこともポイントです。

昔からあるオークションサイトということは、モバオクは年齢層が少し高い層が利用しているということです。
なので、昔人気だった商品なども売れやすいので、少し高めの年齢層を狙った商品を出品することもポイントとなります。

また出品の際には、写真の撮り方にも注意すると落札率が向上します。
コツとしては、印刷用紙などの白地の紙の上に商品を置いて撮影するとプロのように清潔感溢れる映りになるので、スマホからでも十分綺麗に撮影できます。

>>【販売手数料0円】モバオク公式サイトへ

 

モバオクで副業をするメリット・デメリット

モバオクで副業をするメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

  • オークションサイトを通すので、安心して取引することができる
  • 月額料金324円がかかるが、販売手数料はかからないので、たくさん出品をして落札されるとお得になる(他のオークション・フリマサイトの1回販売分の手数料の方が高くつく場合も多い)
  • 「オークション形式」か「フリマ形式」かを自分であらかじめ設定できるので、オークションとフリマの良い点を両方活かすことができる

モバオクで副業をする最大のメリットは、費用面でのコスパの高さが挙げられます。

出品をして稼いでいく立場からすると、モバオクで必要な費用は月額利用料金324円のみで、その他の落札手数料や出品手数料、振込手数料などはまったくかからないので出品者側から見るとコスパは高いのです。

デメリット

  • 他のオークション、・フリマサイトと比べると利用者・閲覧者が少ないため、売れるまでに時間がかかる

モバオク最大のデメリットは、ライバル会社の存在でユーザーが減っていく傾向にあることです。
ライバルのヤフオクは取り扱いジャンルやユーザー数も多いですし、最近ではフリマアプリのメルカリにもユーザーが取られている現状です。
ユーザーが減るとその分、出品しても落札されないケースもあり、今後稼げないリスクを抱えているのがデメリットです。

 

モバオク利用者の体験談・口コミ

フクちゃん
フクちゃん
実際にモバオクを利用して副業をしている方に体験談・口コミを聞いてみたよ!
30代男性の口コミ

私自身がモバオクを始めたのは、商品を出品するためではなく落札するためでした。
ヤフオクやメルカリなどは利用ユーザー多くて、お目当ての商品が手に入りにくく、適正価格よりも乖離した値段で取引されていたので、モバオクで落札しようと始めたのがキッカケです。

モバオクを利用してみると落札よりも出品側に多くのメリットが存在していることが分かり、まずはゲームや靴などの家の不用品を処分しようと出品を始めました。
食いつきも良く、それなりに利益を上げられたので、その後本腰を入れて出品することにしました。

モバオクは基本的にオークションライト層が多いので、そこにジャンルを絞ったホビーやゲーム、古着などを中古屋で仕入れ、モバオクで出品することにより月4万円ほど利益を上げられるようになりました。
費用としては仕入れ料金とモバオク月額料金324円だけですので美味しいとは思います。

ただあくまでゲーム感覚で副業をしているので、これ以上利益を上げようとは思っておらず、モバオクらしいライト層相手にノンビリ稼いでいこうかなと思っています。

 

30代女性の口コミ

私はモバオクを10年以上利用し、評価も1000件ほどあり、出品での利用が多いです。
リピーターの方が多く、最近はフリマサイトが主流になっていますが、リピーター様に助けられている部分が大きく、取引の際も世間話に花を咲かせたりと、とても楽しく取引させていただいています。

これだけ取引をすると、ごくまれに困った人や小さなトラブルもありましたが、今のところ取引上の大きなトラブルやとんでもない取引相手に遭遇したことはありません。

他のオークションサイト、フリマサイトも利用しましたが、モバオクは断然安心して取引ができるサイトです。

他サイトよりも売れるまでに時間はかかりますが、価格設定が他より安くできること、地道にリピーターを増やせることで、確実に売上が上がります。

>>【販売手数料0円】モバオク公式サイトへ

 

【モバオク副業】まとめ

モバオクは、月額料金324円ですが、その他販売手数料等が発生しないので、商品が売れれば売れるほど出品者側へのメリットが大きいです。

また、昨今主流になったメルカリをはじめとしたフリアアプリの存在で、モバオク利用者が減りつつありますが、モバオクは歴史のあるオークションサイトのひとつで、数々の信頼と実績を持っているため、根強いファンもいます。

モバオクにしかないメリットを活かしつつ、地道に活動を行うことで、確実に売り上げを上げていくことができます。

ふくみ
ふくみ
モバオクは、出品者側へのメリットが大きいことがよく分かったわ!
ふくこ
ふくこ
転売で効率よく儲けたいなら、モバオクにも登録しておいた方が良いかもね!
ふくよ
ふくよ
現状フリマアプリに人気を押されているのが気になるところだけど、複数のサイトを合わせて運用してみるのも良いかもね! 
フクちゃん
フクちゃん
気になる方は、ぜひモバオクの副業を始めてみませんか?
>>【販売手数料0円】モバオク公式サイトへ

▽その他、転売に関する記事は以下から▽

あわせて読みたい
【Amazonせどり】せどり・転売初心者でも失敗のリスクを少なく運営する方法 せどり・転売の副業は数年前から変わらず人気の副業です。 せどり・転売の仕組みはいたってシンプルで、商品を安く仕...
あわせて読みたい
海外転売の副業とは?これから始める人のために分かりやすく解説 「せどり」や「転売」という副業はご存じですか? 「せどり」や「転売」とは簡単に言うと、安く商品を仕入れて高く売ると...



スポンサーリンク

関連記事はこちら
公開日: